1. Home
  2. 製品
  3. カッターと替刃
  4. ロー・クリアランス ロータリー・カッター
言語を選択 »
Network Solutions Secure Data Encryption

Account Signup

Are you a REED distributor or sales representative?
Sign up for a REED account:

 

Login

Forgot your username? / Forgot your password?

Share This Page

ロー・クリアランス ロータリー・カッター

特徴

  • LCRCモデルのロープロファイル設計は、最大16インチのパイプ径を僅か5インチ(127mm)のクリアランスで切断可能。
  • 鋳鉄管の場合は、パイプが直角に破断すれば、切断作業が完了します。

あなたのディーラーで

Best Ever Exclusive Tool Online Video Training
型番アイテム・コードパイプ容量  替刃 用途 長さ 重量
鋼管インチ(公称) 鋳鉄及びダクタイル鋳鉄インチ(公称) 実際のO.D. mm インチ mm ポンド キログラム
LCRC4X [1]033042 - 4 - 60 - 125 HX4 Steel/Stainless Steel Sch. 40 & 80 19 483 12.3 5.6
LCRC4I 03306- 2 - 4 60 - 125 HI4 Cast/Ductile Iron 19 483 12.3 5.6
LCRC4S 033072 - 4 - 60 - 125 HS4 Steel/Stainless Steel Sch. 40 19 483 12.3 5.6
LCRC8I 03308- 6 - 8 159 - 246 RCI8-30 Cast/Ductile Iron 58 1473 42.6 19.4
LCRC8S 033096 - 8 - 159 - 246 RCS8-36 Steel/Stainless Steel Sch. 40 58 1473 42.6 19.4
LCRC8X 033116 - 8 159 - 246 RCX Steel/Stainless Steel Sch. 40 & 80 58 1473 42.6 19.4
LCRC12I 03312- 10 - 12 266 - 358 RCI8-30 Cast/Ductile Iron 61 1549 50 22.7
LCRC12S 0331310 - 14 - 266 - 358 RCS8-36 Steel/Stainless Steel Sch. 40 61 1549 50 22.7
LCRC12X 0331410 - 14 266 - 358 RCX Steel/Stainless Steel Sch. 40 & 80 61 1549 50 22.7
LCRC16I 03316- 14 - 16 368 - 462 RCI8-30 Cast/Ductile Iron 66 1664 60 27.3
LCRC16S 0331716 - 18 - 368 - 462 RCS8-36 Steel/Stainless Steel Sch. 40 66 1664 60 27.3
LCRC16X 0331816 - 18 368 - 462 RCX Steel/Stainless Steel Sch. 40 & 80 66 1664 60 27.3
[1]

新製品

Why Reed

ロータリー・カッターはREED社の開発商品です。REEDロータリー・カッター安全に簡単に素早く低コストで切断します。様々な狭い現場での垂直切断が可能です。 排水溝、水中、高所、また無騒音なので夜間工事にも最適。

クリアランスの少ないロータリー™カッターは掘削が最小限で済むので、迅速にパイプを切断。LCRCモデルのロープロファイル設計は、最大16インチのパイプ径を僅か5インチ(127mm)のクリアランスで切断可能。安全で清潔、垂直切断には手動操作のLCRCで簡単に。大口径の鋼管、ステンレス管、ダクタイル鋳鉄管を、狭い場所でスパークすることなく切断します。これらのモデルには、スリップオンハンドルが付属しています。このハンドルは半回転毎のカッターの締め付けにも使用します。鋳鉄管の場合は刃が管壁の半ばまで刺さると、パイプが直角に折れます。様々な狭い現場での垂直切断が可能です。 排水溝、水中、高所、また無騒音なので夜間工事にも最適。

ロー・クリアランス ロータリー・カッター

LCロータリー・カッターの替刃交換

RC30/RC36/RC42 ロータリー・カッター組立と使用法

LCRC4S in use

LCRC4S in use

▲ トップに戻る